應和監査法人 OHWA RECRUITMENT

MESSAGE メッセージ

監査、株式公開準備監査(IPO)と
広く力を発揮できる場です

現在、上場企業を中心としたクライアントの監査を行うほか、IPO業務を手がけています。監査は、パートナーや主査をリーダーに、スタッフやアソシエイトで構成したチームによって行っています。業務の責任は大きく、期限が厳格という大変さがある一方、専門家として力を発揮する醍醐味があり、特に上場企業ではスケールの大きい仕事ができるのもうれしいことです。

IPO業務に関しては、クライアントに対し、これからどのような体制を構築していくかを提案しながら進めていくおもしろさがあります。IPOを目指す企業は業種も分野も多種多様、課題もクライアントそれぞれで異なります。その相談に乗り、助言をしながら、IPOに向けて、クライアントを上場会社と同じレベルの体制まで改善させていく仕事。いわばクライアントと一緒に創り上げていく喜びがあります。IPOをめざす企業は増える傾向にあり、それに伴って私たちの貢献の場も増えていくでしょう。應和監査法人の組織としての特色は、監査に対する真摯な姿勢、その結果としてのクライアントの信頼だと感じます。30名ほどの規模なので、メンバーの顔と名前が一致し、トップとの距離も近く、穏やかで和気あいあいとした雰囲気があるのも長所です。

公認会計士(CPA)

諸田 豊Moroda Yutaka